商品番号:503846 / 商品カテゴリー:クラシック 室内楽 / 商品種別:CD(国内盤)


 
 
数量
商品名
クラシック 室内楽 CD(国内盤)
ブラームス:ピアノ三重奏曲大1番、第2番

演奏
なにわトリオ
指揮

レーベル:オクタヴィアレコード OVCL 00171
販売価格:3086 円(税込)
在庫状況:無し (取り寄せ)

当方入荷までの目安(国内発注):約2〜4営業日
当方入荷までの目安(海外発注):海外発注はありません
 
ご注文いただいてからの、お取り寄せとなります。
※ご注文の際は、事前に「ご利用案内」もお読み下さい。

■収録曲■

ブラームス:

ピアノ三重奏曲第1番、

ピアノ三重奏曲第2番


■メーカー、出版社、作編曲家等からのコメント■

なにわトリオ
木野雅之(ヴァイオリン)
長明康朗(チェロ)
吉山輝(ピアノ)

「なにわトリオ」は1986年に結成、木野雅之(ヴァイオリン)、長明康朗(チェロ)、そして吉山輝(ピアノ)の3人は桐朋学園高校音楽学科時代からそれぞれトップクラスの実力を持った同級生同士です男くさいその魅力は老若男女を問わず多くのファンから支持され、根強い人気を誇っています。3人各々の個性と確固たる技量を互いに知り尽くし、長く培われた「友情」のもとに成り立つ絶妙のアンサンブルは、ブラームスの緻密な室内楽の構成を見事に紐解き、強い緊張と弛緩が織り成す「三重奏」ならではのスリリングな駆け引きを繰り広げてゆきます。そしてこのトリオならではの豊かなサウンドは、土着性のあるネーミングからは想像のつかないほど、エネルギッシュかつドイツ・ロマンの芳香を放つ名演奏の収録となりました。

録音:2003年11月11-13日
   山梨・身延町総合文化会館にて収録