商品番号:504122 / 商品カテゴリー:クラシック 室内楽 / 商品種別:CD(輸入盤)


 
 
数量
商品名
クラシック 室内楽 CD(輸入盤)
シューマン:ピアノ三重奏曲 ニ短調&ト短調

演奏
ヴォーチェス・インティメ
指揮

レーベル:ChallengeClassics CC 72520
販売価格:2376 円(税込)
在庫状況:無し (取り寄せ)

当方入荷までの目安(国内発注):約2〜4営業日
当方入荷までの目安(海外発注):約1ヶ月(予定)
 
上記記載の「当方入荷までの目安(海外発注)」の期間は、当方からのオーダー先である国内取次店における「次回発注時からの期間」を記載しております。 こちらは輸入商品につき、国内在庫分の手配が取れない場合、海外発注となります。 海外発注での手配に際し、当方よりお客様へ「当方入荷予定時期」をお伝えするとともに、「ご注文継続の意思確認」をさせていただきます。当方からのメール又はFAXでの連絡が届きましたら、ご返信のほどお願いいたします。
※ご注文の際は、事前に「ご利用案内」もお読み下さい。

■収録曲■

シューマン:

ピアノ三重奏曲 ニ短調 作品63

ピアノ三重奏曲 ト短調 作品110


■メーカー、出版社、作編曲家等からのコメント■

ヴォーチェス・インティメ
リカルド・チェケッティ(フォルテピアノ)
ルイジ・デ・フィリッピ(ヴァイオリン)
サンドロ・メオ(チェロ)

イタリア発で活躍する古楽器ピアノ・トリオ、ヴォーチェス・インティメ。これまでワーナーから話題盤をリリースしてきた実力派アンサンブルが、極上の古楽アンサンブルによる優秀盤を多数リリースしているチャレンジ・クラシックス・レーベルからいよいよデビューです!!

チャレンジでの第1弾は、シューマンのピアノ・トリオです。

「…シューマンの三重奏曲をオリジナル楽器で演奏しようと思ったのは、私たちのサウンドを、シューマンが実際に過ごしていた音楽環境でのサウンド、彼が知っていて、愛したサウンドにより近づけるためでした。そのサウンドは彼の人生を満たし、思いつめた彼を狂気にまで至らしめました。19世紀中旬のフォルテピアノ(1847年J.B.シュトライヒャー)、ガット弦でマウントしたヴァイオリン(1648年A.マリアーニ)、チェロ(18世紀後半のC.ベルゴンツィのレプリカ)、そして3つの楽器のシンプルで完璧なまでのバランスによって、我々はこの素晴らしい楽曲を照らし出す光を取り戻すことができました。…」(演奏者によるCDライナーノートより抜粋) 

 ヴォーチェス・インティメ ― イタリアを代表する古楽アンサンブル。ウィグモア・ホール、カーネギー・ホール、ハンブルクのムジークハレ他、世界の名門ホールでの演奏を重ねています。彼らのモットーは、あらゆる楽曲にオリジナルが持つ明晰性を取り戻すこと、サウンドとフレージングの妙を通じて、作曲家のオリジナルの意図を明らかにし、作品の背景にある歴史に光を当てることであり、常にそれは成功しているのです。