商品番号:504283 / 商品カテゴリー:クラシック 室内楽 / 商品種別:CD(国内盤)


 
 
数量
商品名
クラシック 室内楽 CD(国内盤)
未来系バッハへほ道 【J.S.バッハ:協奏曲集IV】

演奏
ハルモニア・インヴェントゥール
指揮

レーベル:コジマ録音 ALCD 1127
販売価格:3024 円(税込)
在庫状況:無し (取り寄せ)

当方入荷までの目安(国内発注):約2〜4営業日
当方入荷までの目安(海外発注):海外発注はありません
 
ご注文いただいてからの、お取り寄せとなります。
※ご注文の際は、事前に「ご利用案内」もお読み下さい。

■収録曲■

J.S.バッハ:

無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第3番 ホ長調 BWV1006 より プレリュード (鍵盤編曲:武久源

造)

チェンバロ協奏曲 ヘ長調 BWV1057

チェンバロ協奏曲 ト短調 BWV1058

チェンバロ、フルート、ヴァイオリンのための三重協奏曲 イ短調 BWV1044

2台のチェンバロのための協奏曲 ハ長調 BWV1061a (編曲:山口眞理子・武久源造)

■メーカー、出版社、作編曲家等からのコメント■

ハルモニア・インヴェントゥール
武久源造(フォルテピアノ&指揮)、山内彩香・山口眞理子(バロック・ヴァイオリン)、飯塚直子・高橋明日

香(リコーダー)、砂山佳美(フラウト・トラヴェルソ)、田中千尋(バロック・ヴィオラ)、桐山建志(バロック・

ヴァイオリン)、高橋弘治(バロック・チェロ)、山口眞理子(ペダル・チェンバロ)、諸岡典経(ヴィオローネ)

晩年、新たな鍵盤楽器に取組み、未来へとつながる音楽表現を追い求めたバッハ。当盤ではチェンバロ

協奏曲を最初期のピアノであるジルバーマン・フォルテピアノで演奏し、ピアノへの過渡期に生きたバッハ

のメッセージに迫る。また、ペダル・チェンバロとジルバーマン・ピアノの共演による「2台のチェンバロのた

めの協奏曲」は世界初の画期的な試みである。バッハの未来に生きる武久源造と気鋭の若手アーティス

トによるグループ「ハルモニア・インヴェントゥール」の挑戦ここにあり。

●録音:2011年8月16-18日 三鷹市芸術文化センター