商品番号:505447 / 商品カテゴリー:クラシック ピアノ / 商品種別:CD(国内盤)


 
 
数量
商品名
クラシック ピアノ CD(国内盤)
シューベルティアーデU 即興曲とヴァイオリン・ソナタ、フランツ・シューベルト 1797〜1828 〜伝シュトライヒャー・ピアノによる〜
フォルテピアノで聴くシューベルトの即興曲とヴァイオリン・ソナタ
演奏
七條恵子(フォルテピアノ)山口幸恵(ヴァイオリン)
指揮

レーベル:コジマ録音 LMCD 1962
販売価格:3132 円(税込)
在庫状況:無し (取り寄せ)

当方入荷までの目安(国内発注):約2〜4営業日
当方入荷までの目安(海外発注):海外発注はありません
 
ご注文いただいてからの、お取り寄せとなります。
※ご注文の際は、事前に「ご利用案内」もお読み下さい。

■収録曲■

フランツ・シューベルト:
●4つの即興曲 第1集 D 899 op. 90

●4つの即興曲 第2集 D 935 op. posth.142 より 第3番 変ロ長調  

●ヴァイオリン・ソナタ ニ長調 D384


■メーカー、出版社、作編曲家等からのコメント■

使用楽器: フォルテピアノ 伝アンドレアス・シュトライヒャー 1815年頃 ウィーン はね上げ式 73鍵 F1〜f4
       全長228.0cm A=441Hz 浜松市楽器博物館所蔵

録  音: アクトシティ浜松音楽工房ホール 2011年9月24-26日


フォルテピアノで聴くシューベルトの即興曲とヴァイオリン・ソナタ。シュトライヒャーの作と伝えられるピアノから七條恵子が引き出す音色は、シューベルトの慟哭を、悩みを、そして夢見るような美しさを体現し、聴き手の心へ直接訴えかける。山口幸恵とのアンサンブルが生み出すのは、音楽を通じた限りなく親密な対話の喜び。19世紀ウィーンに花開いた市民音楽文化の感触を鮮明に伝える、貴重な新盤が登場した。