商品番号:505662 / 商品カテゴリー:吹奏楽 / 商品種別:CD(輸入盤)


 
 
数量
商品名
吹奏楽 CD(輸入盤)
神話と幻獣: フィリップ・スパーク吹奏楽作品集 OF MYTHS AND MONSTERS

演奏
ライプツィヒ放送吹奏楽団 / オランダ王立陸軍ヨハン・ヴィレム・フリソ軍楽隊 / ドイツ連邦軍音楽隊
指揮
トーマス・ドス / ハンス・レーンデルス / クリストフ・シャイブリング
レーベル:Anglo Records AR 028-3
販売価格:2570 円(税込)
在庫状況:無し (取り寄せ)

当方入荷までの目安(国内発注):約2〜4営業日
当方入荷までの目安(海外発注):約2〜3週間 (予定)
 
上記記載の「当方入荷までの目安(海外発注)」の期間は、当方からのオーダー先である国内取次店における「次回発注時からの期間」を記載しております。 こちらは輸入商品につき、国内在庫分の手配が取れない場合、海外発注となります。 海外発注での手配に際し、当方よりお客様へ「当方入荷予定時期」をお伝えするとともに、「ご注文継続の意思確認」をさせていただきます。当方からのメール又はFAXでの連絡が届きましたら、ご返信のほどお願いいたします。
※ご注文の際は、事前に「ご利用案内」もお読み下さい。

■収録曲■

1. 帆船でセイリング ( Sailing with the Tall Ships )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 7:30 )
ライプツィヒ放送吹奏楽団 / 指揮:トーマス・ドス

2. 天と地が揺れ動くとき ( Moving Heaven and Earth )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 10:11 )
オランダ王立陸軍ヨハン・ヴィレム・フリソ軍楽隊 / 指揮:ハンス・レーンデルス

3. 空、川、湖、そして山に:I. なんと美しき広大な空よ ( Of Skies, Rivers, Lakes and Mountains: I. O Beatiful for Spacious Skies )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 4:21 )
ライプツィヒ放送吹奏楽団 / 指揮:トーマス・ドス

4. 空、川、湖、そして山に:II. 太平洋から大西洋へと ( Of Skies, Rivers, Lakes and Mountains: II. From Sea to Shining Sea )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 2:50 )
ライプツィヒ放送吹奏楽団 / 指揮:トーマス・ドス

5. 空、川、湖、そして山に:III. 荘厳な深紅の山々よ ( Of Skies, Rivers, Lakes and Mountains: III. For Purple Mountain Majesties )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 4:53 )
ライプツィヒ放送吹奏楽団 / 指揮:トーマス・ドス

6. ファイブ・ステーツ・オブ・チェンジ ( Five States of Change )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 12:15 )
オランダ王立陸軍ヨハン・ヴィレム・フリソ軍楽隊 / 指揮:ハンス・レーンデルス

7. 鐘の歌 ( The Song of the Bell )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 9:14 )
オランダ王立陸軍ヨハン・ヴィレム・フリソ軍楽隊 / 指揮:ハンス・レーンデルス

8. 神話と幻獣−コンサートバンドのためのアウトレイジ:I. レルネーのヒュドラの死 ( Of Myths and Monsters-An Outrage for Concert Band: I. Death of the Lernaean Hydra )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 5:58 )
ドイツ陸軍軍楽隊 / 指揮:クリストフ・シャイブリング

9. 神話と幻獣−コンサートバンドのためのアウトレイジ:II. カシオペアの自慢 ( Of Myths and Monsters-An Outrage for Concert Band: II. The Boast of Cassiopeia )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 7:17 )
ドイツ陸軍軍楽隊 / 指揮:クリストフ・シャイブリング

10. 神話と幻獣−コンサートバンドのためのアウトレイジ:III. オリオンと天を翔るペガサス ( Of Myths and Monsters-An Outrage for Concert Band: III. Orion and the Flight of Pegasus )
[ フィリップ・スパーク ( Philip Sparke ) ] ( 7:57 )
ドイツ陸軍軍楽隊 / 指揮:クリストフ・シャイブリング

■メーカー、出版社、作編曲家等からのコメント■

フィリップ・スパークの吹奏楽作品集第19集。
注目はタイトル曲でもある「神話と幻獣」。スコットランドのグラスゴー・ウインドバンドの40周年記念委嘱作品で、ギリシャ神話と幻獣をモティーフとして作曲されました。おどろおどろしさとグロテスクさを全面に出した、ヘラクレスと9つの頭を持つ怪物ヒュドラとの戦いを描いた第1楽章「レルネーのヒュドラの死」、エチオピア王妃カシオペアが自分の美しさを自慢したことから、海神ポセイドンを怒らせ娘のアンドロメダを怪物の生贄に捧げなければならなかったことを描いた第2楽章の「カシオペアの自慢」、逞しく凛々しい狩人オリオンのイメージをテーマに、空を翔るペガサスの姿を重ね合わせて描いた第3楽章「オリオンと天を駆けるペガサス」の3つの楽章から構成されています。今までのフィリップ・スパーク作品とは一味違う作風は聴き応えあり。その他、各楽章にアメリカの第二の国歌とも呼ばれる「アメリカ・ザ・ビューティフル」の歌詞からとられたタイトルが付けられた「空、川、湖、そして山に」では、曲名のイメージそのままにクラシック感溢れる作品など、個性あふれる全6作品を収録。必聴です。