商品番号:505925 / 商品カテゴリー:アンサンブル 金管 / 商品種別:CD(輸入盤)


 
 
数量
商品名
アンサンブル 金管 CD(輸入盤)
万里の長城 GREAT WALL OF CHINA

演奏
カナディアン・ブラス CANADIAN BRASS
指揮

レーベル:Opening Day Entertainment ODR 7433
販売価格:2430 円(税込)
在庫状況:無し (取り寄せ)

当方入荷までの目安(国内発注):約2〜4営業日
当方入荷までの目安(海外発注):約3〜4週間 (予定)
 
上記記載の「当方入荷までの目安(海外発注)」の期間は、当方からのオーダー先である国内取次店における「次回発注時からの期間」を記載しております。 こちらは輸入商品につき、国内在庫分の手配が取れない場合、海外発注となります。 海外発注での手配に際し、当方よりお客様へ「当方入荷予定時期」をお伝えするとともに、「ご注文継続の意思確認」をさせていただきます。当方からのメール又はFAXでの連絡が届きましたら、ご返信のほどお願いいたします。
※ご注文の際は、事前に「ご利用案内」もお読み下さい。

■収録曲■

1. リフト・ユア・ベール ( Lift Your Veil )
[ arr. ダーリン・ガオ ( Dalin Gao ) ]

2. パープル・バンブー・メドレー ( Purple Bamboo Melody )
[ arr. エリック・リード ( Erik Reed ) ]

3. ザ・ムーン・レプレゼンツ・マイ・ハート ( The Moon Represents My Heart )
[ arr. ケレイブ・ハドソン ( Caleb Hudson ) ]

4. ダンス・オブ・ユース ( Dance of Youth )
[ arr. エリック・リード ( Erik Reed ) ]

5. 小さな影 ( Little Swallow )
[ arr. エリック・リード ( Erik Reed ) ]

6. 山歌戀 ( The Shepherd Girl )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

7. 春江花月 ( Moonlight Night on The Spring River )
[ arr. エリック・リード ( Erik Reed ) ]

8. チベット平原 ( Tibetan Plateau )
[ arr. エリック・リード ( Erik Reed ) ]

9. 茶摘みをしながら蝶を追いかけて ( Catching Butterflies While Picking Tea )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

10. 南泥湾 ( Nan Ni Wan )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

11. ライズ・ユア・ベール ( Raise Your Veil )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

12. 幼年時代 ( Childhood )
[ arr. エリック・リード ( Erik Reed ) ]

13. おめでとう ( Gongxi Gongxi Ni (Congratulations) )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

14. 麗人の澄んだ目 ( Limpid Eyes of A Fair Lady )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

15. ユース・ダンス ( Youth Dance )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

16. 月を追うカラフルな雲 ( Colourful Clouds Chasing The Moon )
[ arr. ハワード・ケーブル ( Howard Cable ) ]

17. ゲリラたちの歌 ( Song of The Guerrillas )
[ arr. クリス・コレッティ ( Chris Coletti ) ]

18. 茉莉花(マツリカ) ( Mo Li Hua (Jasmine Flower) )
[ arr. クリス・コレッティ ( Chris Coletti ) ]

■メーカー、出版社、作編曲家等からのコメント■

カナディアン・ブラスは、中国で1966年5月に西洋音楽が解禁になったあと、1977年に西洋のミュージシャンとしてはじめて中国を訪問しツアーを行っています。
このCDは、早期から歴史的な一歩に関わった、人々に対するトリビュートとしてレコーディングされています。中国の名曲として知られる「南泥湾」や「茉莉花(マツリカ)」など、全18曲を収録。中国の伝統的な音楽と西洋音楽が見事に融合し、カナディアン・ブラスならではの色彩感溢れる金管アンサンブル作品となっています。